スマートフォン対応 新サイトデザイン決定

今日も心地よい小春日和です。

20141127-200お店の綺麗なシクラメンがなお一層温かさを感じさせてくれます。

雛人形の本番を前に新規にホームページを立ち上げることになりました。

実際のところスマートフォン・タブレットでの検索が多いことは間違いないこのごろです。

レスポンシブWeb』サイトを色々と見ることが多いですが、小木人形も形だけのサイトですが、今作成中です。

まず、雛人形のサイトのトップのデザインが決まりました。

可愛く、若いママにも見て頂けるように期待を込めてのデビューとなると思います。

五月人形も追っかけ作成します。

このホームページも今迄のサイト同様ご利用ください。

—————————————————————–

お子さまの初正月飾りの破魔弓・羽子板販売 開催中!!

 

年末に初正月のお子さまのある家に贈り、贈られた家では正月に室内に飾って、子の息災を願う大切な慣わしがあります。

男の子には、魔を射る破魔弓飾り、女の子には、魔を払う羽子板飾りを贈ります。

毎年のように「いつに、なったら破魔弓が届くのか」と親元さまから 届けられるのを楽しみに待っていらっしゃる方がおられます。

是非!遅くならないうちに贈ってあげてください。

雛人形・五月人形・破魔弓・羽子板・人形のまち岩槻 小木人形

雛人形・五月人形は人形のまち岩槻 小木人形

(岩槻工業団地内) 赤ちゃん授乳室完備

雛人形カタログの出来上がりは12月中旬の予定です。

しばらくお待ちください。

雛人形を見に行こう!! No1

冬に向かい寒さを増してゆくこの頃ですが、今日は『小春日和』でした。

こんなぽかぽかなお天気には雛人形を見て歩くのにはとっても良いです。

 

2015年度 雛人形は三段飾りが人気です。

是非!!雛人形は人形のまち岩槻へお出かけください。

小木人形にもお立ち寄りください。

 

雛人形・五月人形・破魔弓・羽子板・人形のまち岩槻 小木人形

雛人形・五月人形は人形のまち岩槻 小木人形

(岩槻工業団地内) 赤ちゃん授乳室完備

雛人形カタログの出来上がりは12月中旬の予定です。

しばらくお待ちください。

 

小木人形ネットショップ 本日撮影中です

今日は陽差しも弱く、ケヤキの枯葉は吹き寄せられ冬らしい一日です。

いよいよ、破魔弓・羽子板の商戦は盛りを迎えています。

雛人形の御用意をお考えのも多くのお客様には小木人形の店舗にお越しいただいております。

ところで、本日は小木人形のネットショップの撮影が行われています。

雛人形五月人形の撮影に店主も頑張っています。

皆さまに見て納得の出来る画像をご覧頂けるようプロのカメラマンさん方にお願いをしました。

是非!!2015年度の雛人形、五月人形のネットショップもよろしくお願い申し上げます。

ショップが出来上がりましたら、ご案内をさせて頂きますので、しばらくお待ちください。

宜しくお願いを申し上げます。

雛人形・五月人形・破魔弓・羽子板・人形のまち岩槻 小木人形

雛人形・五月人形は人形のまち岩槻 小木人形

(岩槻工業団地内) 赤ちゃん授乳室完備

2015年度 雛人形カタログ用写真撮影

syogatuhama02bケヤキの枯葉がだいぶ落ち始めました。

小木人形の前のケヤキは黄色に色づくタイプのケヤキが多いようです。

暦の上で明日は冬が始まる『立冬』を迎えます。

今年の11月酉の日に行なわれる鷲神社(おおとりじんじゃ)の『酉の市』は11月10日(月)と11月22日(土)の2回です。

お子さまのお正月飾の破魔弓・羽子板は本番になりました。

雛人形も同時に沢山展示しております。

ところで、

2015年度雛人形のカタログの制作に際し、商品の写真撮影が今日から始まりました。

 

雛人形カタログの出来上がりは12月中旬の予定です。

しばらくお待ちください。

雛人形・五月人形・破魔弓・羽子板・人形のまち岩槻 小木人形

雛人形・五月人形は人形のまち岩槻 小木人形

(岩槻工業団地内) 赤ちゃん授乳室完備

お子さまの行事 七五三のお祝

今、私たちをとっても色鮮やかな紅、黄、茶褐色と目を楽しませます。

いよいよお子さまの行事 『七五三』のお祝いの季節を迎えました。

子供の成長を見守ってくださった神様に感謝をし、これからの無事を祈って神社にお参りを致します。

七五三は、三才の「髪置(かみおき)」、五才の「袴着(はかまぎ)」、七才の「帯解(おびとき)」の子供の成長の御祝いの儀式が由来です。

      • 「髪置」の儀式  3歳 男女児ともに行われた儀式で、この日を境に髪を伸ばし始めました。
      • 「袴着」の儀式 5歳  男児がはじめて袴を着ける儀式
      • 「帯解」の儀式 7歳 女児がそれまでの幼児用の付紐をやめ、大人の帯を締める儀式です。

kaede200男児は3歳と5歳、女児は3歳と7歳で『七五三』の御祝いを致します。

七五三を江戸時代からのことで、五代将軍徳川綱吉が息子の徳松の健康を無事に5歳になったお祝いを11月15日におこなったことから、それが庶民に広まったともいわれています。

 

これからの休日には、千歳飴をさげて晴れ着を着たお子さまを沢山見られることでしょう。

 

雛人形・五月人形・破魔弓・羽子板・人形のまち岩槻 小木人形

雛人形・五月人形は人形のまち岩槻 小木人形

(岩槻工業団地内) 赤ちゃん授乳室完備

人形のまち岩槻 人形供養祭と岩槻城城門(黒門)

人形の供養のお願いは先ず岩槻城城門(黒門)にて人形供養受付を済ませます。 人形のまち岩槻 人形供養祭

今年も文化の日らしくお天気に恵まれ、無事に人形供養祭は終了いたしました。

今回も沢山の方に人形のまち岩槻 人形供養祭をご利用いただき有難うございました。

歴史と伝統のある岩槻らしい人形供養祭会場の様子をご覧ください。

岩槻城 城門(黒門)

岩槻城(別名 白鶴城はっかくじょう)は室町時代の末に築かれ、江戸時代には江戸北方の守りの要として、有力譜代大名の居城となりました。

この城門は、岩槻城の城門として伝えられており、明治時代には埼玉県庁や県知事公舎の正門として、さらには旧岩槻市役所の通用門なとどとして、移転、利用されてきました。

城門は木材部分が黒く塗られていることから『黒門』の名で親しまれています。

岩槻城址公園内には、この他に文化財として、岩槻城跡や岩槻城裏門、岩槻城のケヤキがあります。

                                                                        <資料  市報 岩槻区版 いわつき>

只今!! 破魔弓・羽子板雛人形を多数展示中!! 皆様のご来店をお待ちしております。

雛人形・五月人形・破魔弓・羽子板・人形のまち岩槻 小木人形

雛人形・五月人形は人形のまち岩槻 小木人形

(岩槻工業団地内)

 赤ちゃん授乳室完備

2015年度 雛人形カタログ作成中!!

2015年度雛人形カタログの仕上がりは12月中旬の予定です。

20141030-2岩槻工業団地のメイン通りのケヤキ並木の紅葉が見事です。

だいぶ葉は散り始めていますが、赤く、また黄色に色づいていてとてもきれいです。

この時期から小木人形では新作雛人形のカタログ作成が始まります。

今日がはじめの校正です。

写真撮影は11月に入って早々に行なわれます。

只今!! 破魔弓・羽子板雛人形を展示しておりますので、皆様のご来店をお待ちしております。

雛人形・五月人形・破魔弓・羽子板・人形のまち岩槻 小木人形

雛人形・五月人形は人形のまち岩槻 小木人形

(岩槻工業団地内)

 赤ちゃん授乳室完備

日本国宝展 東京国立博物館 開催中

秋晴れの昨日は今月15日から開催の『日本国宝展』上野 東京国立博物館へ出掛けてみました。

14年ぶりの開催らしく会場には沢山の方がいらっしゃっていました。

 

正倉院宝物11月3日まで正倉院宝物の11件が期間限定特別展示されています。

鳥毛立女屏風(とりげりっじょのびょうぶ)・楓蘇芳染螺鈿槽琵琶(かえですおうぞめらでんのそうのびわ)は必見です。

 

日本最古の厨子、『玉虫厨子』飛鳥時代 奈良法隆寺が最初に大きく目に入ります。

また、法隆寺と言えば『広目天立像』日本最古の四天王像の一体も見逃せません。

 

秀吉が夭逝した愛児鶴松の菩提寺として建立の祥雲寺の障壁画『松に秋草図も印象深いです。

画家の下剋上として名のある長谷川等伯の作です。

 

神様への信仰の証として鎧・刀を奉納されています。

201410kozakurayoroi

この度『小桜黄返威鎧 厳島神社』を見ることが叶いました。

厳島神社の「いつく」とは心身を浄めて神に仕えること。

見事な『小桜黄返威鎧 厳島神社』も心をとらえる国宝の一つではないでしょうか。

大きな札でつくられたおおろかな古風な優雅、繊細な大鎧。

展示期間 前期:10月15日~11月9日まで

平安時代の甲冑の名品

右脇の脇楯など一部に欠失があるが現存最大の札を綴じて仕立てられていて全体におおらかで力強い姿である。

威の小桜韋や桜花文の金物からは優雅さや繊細がうかがえる。  展示会場解説文

小桜黄返威鎧 厳島神社の画像は国宝展ショップPost card より

雛人形・五月人形・破魔弓・羽子板・人形のまち岩槻 小木人形

雛人形・五月人形は人形のまち岩槻 小木人形

(岩槻工業団地内)

 赤ちゃん授乳室完備

破魔弓、羽子板飾り・雛人形店頭に並びました。

お子さまの誕生を喜ぶ初正月飾りは破魔弓、羽子板飾りです。

  • 破魔弓20141018a-280

昔、新年に児童が持って遊んだ小弓である。その矢を破魔矢と言い、藁(わら)や藺(い)を巻いて輪のように作った的を「はま」と言った。

それを「はんま廻す」と言って転がしたり、「はま投げ」と言って空中に投げたりして矢で射た。

後には細長い板に弓矢を飾りつけ、その下に押絵のいくさ人形などを貼った美しい玩具となり、肩に海老などをつけ、年末に初正月の男子のある家に送り、送られた家では正月に室内に飾って、子の息災を願った。

  • 羽子板

「羽子板飾り子板」とはむくろじを黒く堅い木の実に鳥の羽をつけた羽子(はね)を、

柄のついた長方形の板でついて遊ぶ正月用遊戯の具。

押絵や描き絵を付けて女子の遊戯の具となったのは江戸時代にはいってからのことで、古くは胡鬼板(こきいた)と呼び、羽子を「胡鬼の子」と簡素なものであった。

その羽子をまた「衝羽子(つくばね)」ともいう。遊戯用のほかに精巧な装飾用の羽子板も愛玩されるようになったのは元禄のころからである。

——-古くは神事に伴うもので、子供の遊びになったのは、これをつけば蚊に食われないという呪い(まじない)から出たといわれている。

 

同時開催!! 2015年雛人形を沢山ご用意いたしました。

 

雛人形・五月人形・破魔弓・羽子板・人形のまち岩槻 小木人形

雛人形・五月人形は人形のまち岩槻 小木人形

(岩槻工業団地内)

 赤ちゃん授乳室完備