端午の節句のお供えもの

端午の節句は男児の成長と幸せを願い、祝う行事です!!

五月五日の『こどもの日』には男の子がいらっしゃらないお宅でも、菖蒲や柏餅を用意いたします。

柏餅とは

柏の葉は、新芽が出ないうちは、古い葉が落ちないことから、『一族の繁栄』の願いを籠めて使われ縁起物として、端午の節句には欠かせないお菓子です。

ご家族皆様と食す習慣はどちらのお宅にあります。

菖蒲とは

菖蒲の花昔から薬草として、悪いことを祓う(魔除けの力がある)とされたみずべの草花。

五月五日には家族みんなで菖蒲湯に入って、健康を願います。

 

ママと一緒に手作りの柏餅

端午の節句 柏餅蒸したり、白玉粉を混ぜたり・・・といろいろなやり方がありますが、

今回ご紹介する柏餅は、上新粉のみ

よもぎが手に入らない時の・・・ほうれん草バージョン

あんは、市販のものをかしこく利用♪

しかも!レンジで作る簡単レシピをご紹介いたします♪

雛人形・五月人形・破魔弓・羽子板・人形のまち岩槻 小木人形

五月人形は人形のまち岩槻 小木人形

(岩槻工業団地内) 赤ちゃん授乳室完備


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website