徳川家康公 創作鎧竹千代 陣幕飾りNo4252

五月人形・徳川家康公 創作鎧竹千代 陣幕飾りNo4252

伝統性を損わず現代感覚のデザイン性を生かした鎧飾り

徳川家康公 創作鎧竹千代 陣幕飾り

徳川家康公 創作鎧竹千代 陣幕飾りNo4252

サイズ 間口65cm×奥行50cm×高さ67cm

 

関ヶ原の戦いで勝利し、征夷大将軍まで上り、江戸幕府を開いた徳川家康

 

 

五月人形 徳川家康公 創作鎧竹千代 陣幕飾りNo4252

 

徳川家康が関ヶ原の戦いの前に大国天の夢を見て、甲冑師に歯朶の前立が付いた具足を作らせ、勝利につながるという縁起の良い具足を現代的イメージにしました。

 

五月人形 徳川家康公 創作鎧竹千代 陣幕飾りNo4252