ひな祭りの歌を聴くと祖父母に買って頂いた
私の大切な雛人形(ひな人形)おひなさまを思い出します。

うれしいひなまつり

人形のまち 岩槻 小木人形

    • あかりを つけましょ ぼんぼりに
    • おはなを あげましょ もものはな
    • ごにんばやしの ふえ たいこ
    • きょうは たのしい ひなまつり
    • おだいりさまと おひなさま
    • ふたり ならんで すましがお
    • およめに いらした ねいさまに
    • よくにた かんじょの しろいかお
    • きんの びょうぶに うつるひを
    • かすかに ゆする はるのかぜ
    • すこし しろざけ めされたか
    • あかい おかおの うだいじん
    • きものを きかえて おびしめて
    • きょうは わたしも はれすがた
    • はるの やよいの このよきひ
    • なにより うれしい ひなまつり
    • 明かりを 点けましょ 雪洞に
    • お花を あげましょ 桃の花
    • 五人囃子の 笛 太鼓
    • 今日は 楽しい 雛祭り
    • お内裏様と お雛様
    • 二人 並んで すまし顔
    • お嫁に いらした ねい様に
    • よく似た 官女の 白い顔
    • 金の 屏風に 写る灯を
    • 微かに 揺する 春の風
    • 少し 白酒 召されたか
    • 赤い お顔の 右大臣
    • 着物を 着替えて 帯締めて
    • 今日は 私も 晴れ姿
    • 春の 弥生の この佳き日
    • 何より 嬉しい 雛祭り

新着情報

五月人形・平重盛 紺糸威大鎧模写

伝平重盛像 神護寺三像 一般公開のご案内 

「英雄」の平重盛の肖像画が拝観できます。   フランスの作家、アンドレ・マルローは京都・神護寺の『伝 […]

五月人形 端午の節句には鯉のぼりを揚げよう

鯉のぼりを揚げる楽しみ ♪鯉のぼりの取り扱い方

鯉のぼりの取り扱い方(鯉のぼりの揚げ方、しまい方、保存の仕方)   鯉のぼりの寿命は? 鯉のぼりの素 […]

五月人形・大山祇神社所蔵 国宝紫糸威大鎧模写鎧飾りNo321-K

5月1日~5月7までは終日お休みとさせていただきます。

このひな祭り・端午の節句にと多くのお客様にご用命を賜り誠に有難うございます。 5月1日~7日まではお休みとなり […]

男児の成長を祝い、立身出世を願う 鯉のぼり

武家社会から始まった、男の子の祭りとしての「端午の節句」が庶民に定着したのが、江戸時代の中期です。 &nbsp […]

五月人形 端午の節句には鯉のぼりを揚げよう

2018年度 五月人形は4月30日までの営業です。

五月五日「端午の節句」は男子の成長と幸せを願い、お祝いをする伝統的な日本の行事です。 新緑の候、風薫る爽やかな […]