奈良 春日大社 国宝模写鎧兜 紅糸威之大鎧 梅飾り 商品番号No321L

奈良 春日大社 国宝模写鎧兜 紅糸威之大鎧 梅飾り 商品番号No321L

不動明王に護られてお子さまの幸せを祈り籠める五月人形は奈良 春日大社 国宝模写鎧兜 紅糸威之大鎧 梅飾り

奈良 春日大社 国宝模写鎧兜 紅糸威之大鎧 梅飾り 商品番号No321L

ネットショップお取り扱い商品 通販サイトお取り扱い商品 小木人形 オンラインショップ

 

奈良 春日大社 国宝模写鎧兜 紅糸威之大鎧 梅飾り 焼桐平台飾り

兜の正面には獅噛を付け、鳥の羽の長鍬形を挿す。

三分之一模写大鎧飾りで豪華に飾れます。

サイズ  間口105cm×奥行55cm

 

奈良 春日大社 国宝模写鎧兜 紅糸威之大鎧 梅飾り 商品番号No321L

春日大社所蔵 (奈良) 鎌倉時代後期(伝・源義家公所用)

鎧には梅樹柄の豪華な飾り物が施された紅糸威です。

紅糸威で鍬形台には獅噛がつき、兜吹き返しには風神雷神の絵韋となっています。

風神雷神の屏風

 

奈良 春日大社 国宝模写鎧兜 紅糸威之大鎧 梅飾り 商品番号No321L 胴

大袖、兜吹き返し草摺り裾には梅の金具が付きます。

 

奈良 春日大社 国宝模写鎧兜 紅糸威之大鎧 梅飾り 商品番号No321L 弦走り

帯所が不動明王と不動明王二童子、矜伽羅(こんがら)、 制た伽(せいたか)を配した三尊形式です。

現在の大鎧にはないが弦走韋が不動明王の模様の彩色韋が「春日社宝倉鎧四領図式」には写されています。

 

奈良 春日大社 国宝模写鎧兜 紅糸威之大鎧 梅飾り 商品番号No321L 背面

兜は合わせ鉢を使用。背面の胴には動作がしやすいように逆板が付いています。

大鎧の特徴

 

 

焼桐仕様の金屏風と弓太刀

 

飾り台・屏風は焼桐仕様となっていますので豪華で飾り易いことで人気商品となっております。

 

白梅

 

 

 

奈良 春日大社 竹雀大鎧模写、梅金物大鎧模写

 

奈良 春日大社 を背景に

国宝模写鎧兜 紅糸威之大鎧 梅飾り(左写真)と国宝模写鎧兜 赤糸威大鎧 竹に虎雀飾りの大鎧(右写真)