京八番親王六寸官女付焼桐三段飾りセット No3031B

雛人形・京八番親王六寸官女付焼桐三段飾りセット No3031B

華麗な春の色の衣装が引き立つ焼桐三段飾りの豪華な雛人形

 

衣装の文様は有職文様となっています。

京八番親王六寸官女付焼桐三段飾りセット No3031B

間口105cm×奥行95cm×高さ105cm

衣装着雛人形 三段飾り No3031B 男雛

 

衣装着雛人形 三段飾り No3031B 女雛

日本の文様 有職文様 雲立涌に唐花丸

雛人形の衣装 雲立涌 有職文様   日本の文様 有職文様 唐花丸
雲立涌  

唐花丸

 

 

衣装着雛人形 三段飾り No3031B 官女

 

 

屏風には振袖などに良く見られる雪輪の中に色々の文様、菊・牡丹・桜・梅など金彩で豪華に描かれています。

『六出花( りくしゅつか)』と呼ばれる雪の文様は、純潔な美の象徴で、また、豊年の瑞兆を寿ぐものです。

文様化した雪輪は冬とは限らず、季節を楽しみます。

また、風に舞う短冊を流すことによって柔らかな雰囲気にまとめています。

 

京八番親王六寸官女付焼桐三段飾りセット No3031B ひな屏風

 


焼桐は側面まで桐仕様の総桐ですので、飾り付けはとても楽にできます。

普段のお手入れも汚れ難く、埃・塵が付きにくいとのママから好評です。

是非!!店頭にてお手に触れてご確認してください。

 

 

 

 段の飾り方

 

飾り段の組み立てには両サイド側板の取り付けからはじめます。

下段の前板を置き、下から畳の張った飾り段を載せて、最後に天板を設置します。

■ 収納箱の出し入れは簡単 ■
■ 飾り段のお手入れ・ 軽く乾拭きでOK ■

■ 雛人形の飾り方、並べ方 ■

この豪華な飾り方はおひなさまを゛仰ぎ見る゛スタイルで理想の飾り方の一つです。 

まさしく、お子さまの幸せを祈るひな祭りになることでしょう。