京小十番焼桐平台親王飾 No1009A

京小十番焼桐平台親王飾り No1009A

受け継がれる伝統を今に生かす雛人形

京小十番焼桐平台親王飾り No1009A

焼桐平台飾り 京小十番親王

サイズ 間口65cm×奥行37cm×高さ37cm

 

焼桐平台 京小十番親王飾り No1009A

 

雛人形の衣装は有職文様の格調の高い『松喰向かい鶴』で華麗に。

 

「向松喰鶴」松の枝をくわえた鶴の有職文様。

ペルシャの文様で生まれた花喰鳥(はなくいどり)は真珠の首飾りをくわえることが多く瑞鳥を意味していた。

平安時代に花喰鳥を和風にアレンジしためでたい松と鶴の組み合わせた文様。

 

衣装着 雛人形 親王飾り 焼桐平台飾り 京小十番親王No1009A 男雛

 

衣装着 雛人形 親王飾り 焼桐平台飾り 京小十番親王No1009A 女雛

待ち遠しいしいひな祭りには里山に春の訪れを感じる『春の妖精』かたくりのお花がお似合いです。

春の妖精 かたくりのお花

 

ホットする愛らしい『』のお顔が人気です。

京小十番焼桐平台親王飾り No1009A 男雛のお顔
京小十番焼桐平台親王飾り No1009A 女雛

 

落ち着いた雛人形も金の屏風で華やかにお飾りできます。

お人形は別途桐箱の収納になっておりますので、ママも安心です。

雛人形 収納箱 桐箱