京十番親王 緋毛氈飾りNo1014R

親王飾り・京十番親王緋毛氈飾りNo1014R

 

桃の節句のおひなさまは、もともとは皇族の婚礼の様子を表しています。

 

親王飾り・京十番親王緋毛氈飾りNo1014R

 

今上天皇(きんじょうてんのう)の黄櫨染御袍と皇后雅子様の十二単のご様子が窺がえる衣装の小木人形オリジナル雛人形

 

 

【商品番号】京十番親王 緋毛氈飾りNo1014R
【価格】¥162,800(税込)
【サイズ】間口85cm×奥行45cm×高さ35cm

 

ネットショツプお取り扱い商品 親王飾り・京十番親王緋毛氈飾りNo1014R 

 

親王飾り・京十番親王緋毛氈飾りNo1014R 男雛の衣装とお顔

桐竹鳳凰 (きりたけほうおう)

鳳凰は泰平の世のみに姿を現すという瑞鳥の一つです。

古代中国では鳳凰は、麒麟、亀、龍と共に四霊のひとつとされています。


『梧桐にあらざれば栖まず、竹実にあらざれば食わず』

鳳凰は桐の木に棲み竹の実を食べて死ぬまで去らなかったという王者を祝福する瑞鳥嘉木の文様。

徳の高い君子が帝位につくと姿を現し、天下泰平の治世には雌雄が一緒に飛んで鳴くといわれます。

『鳳凰』は『桐』や『竹』も取り合わされることもあって、皇族中心に用いられました。

 

桐竹鳳凰の衣装の文様  

 

 

京十番親王 緋毛氈飾りNo1014R 男雛・女雛イメージ

親王飾り・京十番親王緋毛氈飾りNo1014R 女雛の衣装とお顔

 

親王飾り・京十番親王緋毛氈飾りNo1014R 男雛、女雛のお顔

 

 

金の屏風に映える雛人形です。

親王飾り・京十番親王緋毛氈飾りNo1014R ひな屏風 金屏風

 

 


coffee break  コーヒーブレイク 一休み

『内裏雛』は男雛と女雛の両方のことでしたが、今では『内裏雛』は男雛、『お雛様』は女雛と使い分けて使われるのが多いようです。

 

嬉しいひな祭り ♪の歌詞を見て見ますと、

五人囃子の笛太鼓 


明かりを 点けましょ 雪洞に  お花を あげましょ 桃の花   五人囃子の 笛 太鼓   今日は 楽しい 雛祭り

 

お内裏様と お雛様  二人 並んで すまし顔 お嫁に いらした ねい様に  よく似た 官女の 白い顔