京十二番焼桐平台親王飾りNo1201

雛人形・京十二番焼桐平台親王飾りNo1201

金の屏風に似合う色彩あでやかなミニの雛人形

京十二番焼桐平台親王飾りNo1201

【商品番号】京十二番焼桐平台親王飾りNo1201
【価格】¥116,600(税込)
【サイズ】間口60cm×奥行32cm×高さ34cm

 

雛人形・京十二番焼桐平台親王飾りNo1201

 

衣装は雲立涌に唐花丸の有職文様です。

京十二番焼桐平台親王飾りNo1201 男雛の衣装とお顔

 

 

雛人形 女雛の衣装は有職文様 唐衣には唐花丸、表着には臥蝶丸

↑上記画像に類じた文様になります。
 

京十二番焼桐平台親王飾りNo1201 女雛の衣装とお顔

 

 

京十二番焼桐平台親王飾りNo1201 ひな屏風 金沢箔屏風

 

飾り平台・ひな屏風枠は焼桐仕様となっています。

小木人形は試行錯誤を繰り返し妥協のない焼桐の技法で作り上げました技が生きたひな台・ひな屏風枠を使用しております。

小木人形は試行錯誤を繰り返し妥協のない焼桐の技法で作り上げました技が生きたひな台・ひな屏風枠を使用しております。

雛人形セットとして平飾り・三段飾り・五段飾り・七段飾り・収納飾り
をご用意しております。

製作工程
① 植物性液体(表面だけでなく表面深まで火が通る液体)を塗ります。
② 酸素バナーで焼きます。
③ 炭取り専用機にてスス炭を取り除きます。
④ 伊保田を塗ります。(ハゼの木に付虫の油を採取し粉末にする、粉米油を液体にしてぬる。)
⑤ 磨き機に掛け磨き艶を出します。

 

 

お人形は別途桐箱の収納になっておりますので、ママも安心です。

雛人形 収納箱 桐箱