奥の細道吟行

24項

瑞厳寺      松島 

  木洩日に総身灼かる杉並木
 万緑や土の香籠る仏身窟
 老鶯の山門抜けて声透る
 彩色の観音様や顔涼し
 夏日差し大黒柱艶やかに 
  寺の庭こぼれ実梅の一面に 
  涼しさや龍虎の墨絵猛猛しい
 古簾風の廊下の軋みけり 
  羅漢の間不動光背夏寒し
 襖絵の鷹冷ましき夏座敷

観欄亭      松島 

  爽涼やさざ波寄せる板廊下
 涼しや黒長持ちの白く剥げ
 庭石に大樹の化石涼気満つ
 ざわざわと夏天衝きたる大欅

西行戻の松    松島

  老松の根元たちまち蟻増ゆる

奥の細道吟行一覧へ