奥の細道吟行

22項

塩釜神社 

  日の光返へす多羅葉風薫る 
  七曲り坂凛と立つマーガレット
  石鳥居抜け涼風邪の鉾に合ふ 
  御神馬の暗き厩に薄暑来る
  炎天や随臣門の朱の強し 日盛りの門確と守る隋臣像
  夏日突き堂々太き御神木
  御神木根元に白き苔の花 
  燈籠の赤錆扉灼けにけり 
  大南風唐門几帳揺れ止まず
  境内に巫女の声飛ぶ青嵐
  撫牛の貌てかてかと灼けて居り 

志波神社

 神殿の灯りて涼気放ちけり々と雅楽起りぬそぞろ寒  山門の宝珠の彫

奥の細道吟行一覧へ