奥の細道吟行

17項

平成十二年七月二十二日

福島行

大鳥城跡

  吉川栄治の碑が涼風ほしいまま
  芭蕉来て涙す城址草茂る
  黒揚羽城址に影を曳いて飛ぶ

甲冑堂 

  かなかなかな説明受くる甲冑堂
  飾馬草鞋はき居る涼しさよ
  悲魂碑山百合ひそと裾清む
  撫子の庭に開かる甲冑堂
  汗ふきつ佐藤の二人嫁御談

  六角堂の檜香強し大暑かな

鎧擢

  鎧擢足もと襲ふ草いきれ

白石城
  萱草の花壇遠くに黄極む
  風涼し茶屋若き声谺せり
  ぎしぎしと城門閉ざす夏夕べ
  翁句碑読む涼風の起りけり
  真白なる御神木なり風光る

奥の細道吟行一覧へ