奥の細道吟行

1項

 


芭蕉記念館
 滝飛沫かかり眩しき八つ手の葉
 風薫るほこらに小さき芭蕉像 
 沙羅の花踏まれ汚れし石の上 

芭蕉庵史跡展望庭園
 川風に芭蕉の花の薄みどり
 夏萩の揺れて芭蕉の像視し 

芭蕉庵跡
 花南天雨気に重たき庵跡 

万年橋
 投網打網の水母を打げ出しぬ
  橋桁の涼し白鳩二羽止まる

清澄庭園
 下闇の仏像浮かぶ多重塔
  森抜けて光を撒ける黒揚羽

奥の細道吟行一覧へ