京八番親王S焼桐高床台親王飾りNo1032

雛人形 京八番親王S焼桐高床台親王飾りNo1032

 

華麗な雛人形が焼桐高床台飾でなお一層豪華に飾れます。

親王飾り 京八番S親王衣装着 焼桐高床台親王飾り No1032

 

【商品番号】焼桐高床台飾り 京八番S親王 No1032
【価格】¥249,700(税込)
【サイズ】間口90cm×奥行55cm×高さ64cm

 

 

京八番金彩刺繍入り親王焼桐高床台親王飾りNo1032 男雛

 

京八番金彩刺繍入り親王焼桐高床台親王飾りNo1032 女雛

 

衣装は金彩刺繍 

文様は宝尽くし・青海波・梅・桜

雛人形 京八番S親王衣装着 焼桐高床台親王飾り No1032 金彩刺繍の衣装の文様

 

宝尽くしの文様は、福徳を招く文様。

日本の文様 宝尽くし

 

松に梅・桜に牡丹・菊の文様

華やかな牡丹の花は美と富を長寿を願う菊の花・不老長寿の松・寒さ厳しい中にも『百花のさきがけ』と示す如く香り高く咲く梅の花、神様の依代としての桜が見事に屏風に金彩刺繍として再現されています。

 

13号ひな屏風 扇面に桜 菊 牡丹

 


高床飾り台・ひな屏風の枠は焼桐仕様です。

コンパクトに折りたためて軽くてとても好評な飾り台です。

焼桐をひな台・ひな屏風枠を使用しております。

 

雛人形・焼桐七段飾り・三段飾り・五段飾り・親王飾り 焼桐政策工程

雛人形セットとして平飾り・三段飾り・五段飾り・七段飾り・収納飾り
をご用意しております。

製作工程
① 植物性液体(表面だけでなく表面深まで火が通る液体)を塗ります。
② 酸素バナーで焼きます。
③ 炭取り専用機にてスス炭を取り除きます。
④ 伊保田を塗ります。(ハゼの木に付虫の油を採取し粉末にする、粉米油を液体にしてぬる。)
⑤ 磨き機に掛け磨き艶を出します。