TOP > 五月人形 > 商品カタログNo2 

五月人形(端午の節句)の主役は鎧兜・人気の戦国武将甲冑が勢ぞろい!! 

 
小木人形 トップページへ 人形のまち岩槻 小木人形 人形のまち 岩槻 小木人形
五月人形 端午の節句の由来、歴史 五月人形 鎧兜の選び方、Q&A 五月人形 鯉のぼりの選び方、Q&A 雛人形(おひなさま)のカタログ





 
戦国武将鎧兜    国宝模写鎧兜 カタログ1へ
2017年度 五月人形

 戦国武将 鎧兜 下記の種類の大きな画像が見られます
 
  2017年度 五月人形

国宝・重要文化財 鎧兜 下記の多数の大きな画像が見られます
 





五月人形・久能山東照宮蔵 重要文化財 歯朶具足模写平台飾りセット

久能山東照宮蔵 栄達の徳川家康の歯朶(しだ)具足模写

徳川家康―四海を統べる者、天下人
  • 家康公が関ヶ原の合戦に着用し、大阪の陣の際に陣中において勝利を得た具足
  • 戦国武将鎧飾りでは一番人気商品です。
  • 兜は大黒頭巾兜形・兜の形は家康公が見た大黒天の霊夢による。歯朶の前立
  • 焼桐を素材とした飾り段・屏風に豪華さの中に気品あふれるセットです。
静岡県 久能山 東照宮
五月人形・久能山東照宮蔵 重要文化財 歯朶具足模写平台飾りセット
間口105cm×奥行55cm×高さ105cm  下へ続く

五月人形カタログ戦国武将鎧兜ページトップへ



五月人形(鎧兜)カタログページTOPへ

上杉神社所蔵 山形県文化財 紫糸威胴丸具足模写

上杉神社所蔵 山形県文化財 紫糸威胴丸具足模写

上杉神社所蔵 山形県文化財 紫糸威胴丸具足模写
上杉謙信―北天の守護神。越後の虎
  • 日・月前立ては真鍮(しんちゅう)に鍍金(メッキ)
  • 小札は牛皮仕様で上質感あふれています。
  • 屏風は松に鷹の豪華な刺繍が荘厳さを表現しています。
  • 飾台・屏風は焼桐仕様で飾り付け、お手入れは楽々です。
山形県 米沢市 上杉神社
サイズ  間口105cm×奥行55cm×高さ105cm  下へ続く

五月人形カタログ戦国武将鎧兜ページトップへ




上杉神社所蔵 重要文化財 色々威腹巻鎧模写

上杉神社所蔵 重要文化財 色々威腹巻鎧模写

  • 兜の前立ては謙信公信仰の飯綱権現、上杉家独特の兜でリアルに  
  • 焼桐板屏風飾りセット
  • 謙信の遺品の中でも上杉家重代の宝物として厳格に扱われてきた鎧     
  • 「毘」と「龍」の文字入りの陣幕飾りのコンパクトサイズの兜飾りも人気です!!
上杉神社所蔵 重要文化財 色々威腹巻鎧模写兜の部分
上杉神社所蔵 重要文化財 色々威腹巻鎧模写
サイズ  間口80cm×奥行70cm×高さ90cm  下へ続く

五月人形カタログ戦国武将鎧兜ページトップへ



五月人形(鎧兜)カタログページTOPへ

武田信玄公創作鎧(歯噛前立)陣羽織付 焼桐板屏風飾りセット

武田信玄公創作鎧(歯噛前立)陣羽織付 焼桐板屏風飾りセット

武田信玄公創作鎧(歯噛前立)陣羽織付 焼桐板屏風飾りセット
  • 武田信玄公赤備具足を再現しました。
  • 武田信玄公で有名な白熊兜蓑を用い陣羽織には武田菱を描きました。
  • 大きい獅噛の前立てが存在感を表しています。
武田信玄公創作鎧(歯噛前立)陣羽織付
サイズ  間口80cm×奥行50cm×高さ90cm



戦 国 地 図

戦国マップ




五月人形(鎧兜)カタログページTOPへ


高野山蓮華定院蔵(伝)幸村所用模写鎧兜高野槙高床台・屏風飾り

高野山蓮華定院蔵(伝)幸村所用模写鎧兜高野槙高床台飾り

    
真田幸村―家康公を困らせる赤の六連銭の旗印
        
  • 家康の肝を潰した天才軍師の鎧兜は五月人形の人気武将の一人です。

  • 幸村公赤鎧具足を再現した赤鎧、に赤の陣羽織を着せて豪華に仕上げています。

  • 台屏風に大変珍しい高野槙を用い、屏風には金沢箔を使用しています。

  • 頭形の兜を使用し、前立てに六文銭を、脇立てに鹿角を付けて迫力ある兜です。
戦国武将 真田幸村公 イラスト
高野山蓮華定院蔵(伝)幸村所用模写鎧兜高野槙高床台飾り
サイズ間口90cm×奥行60cm×高さ123cm 下へ続く

五月人形カタログ戦国武将鎧兜ページトップへ





五月人形 戦国武将鎧兜 真田幸村公創作鎧  赤備之具足平台飾り

真田幸村公創作鎧  赤備之具足平台飾り 

  • 兜の脇立にはリアルな鹿の角形となっております。
  •  黒いマントを着せたデザインです。      
幟旗含む サイズ  間口63cm×奥行47cm×高さ73cm 下へ続く

五月人形カタログ戦国武将鎧兜ページトップへ





伊達政宗公(重要文化財)黒漆五枚胴具足具足の模写

伊達政宗公(重要文化財)黒漆五枚胴具足模写 

  • 五枚胴具足 

  • 弦月形前立 

  •  わんぱくライダー政宗君は大人気です。   


    伊達政宗公(重要文化財)黒漆五枚胴具足具足の模写
伊達政宗公(重要文化財)黒漆五枚胴具足具足の模写
伊達政宗公鎧飾り

幟旗含む サイズ  間口100cm×奥行58cm×高さ100cm
下へ続く

五月人形カタログ戦国武将鎧兜ページトップへ




わんぱくライダー 政宗君

壱三作 わんぱくライダー政宗君は五月人形の人気商品の一つです。

五月人形(戦国武将・伊達政宗・真田幸村公)わんぱくライダー
  • 豊かな表情が魅力です。


  • 政宗君着用鎧兜はこだわりの逸品です。

五月人形(戦国武将・伊達政宗・真田幸村公)わんぱくライダー
サイズ間口55cm×奥行26cm×高さ39cm 下へ続く

五月人形カタログ戦国武将鎧兜ページトップへ




五月人形(鎧兜)カタログページTOPへ


戦国武将シリーズ 本多忠勝公鎧 本多隆将氏蔵 黒糸縅二枚胴具足模写 高床台飾りセット

本多忠勝公鎧 本多隆将氏蔵 黒糸縅二枚胴具足模写 高床台飾り 

本多忠勝公鎧 本多隆将氏蔵 黒糸縅二枚胴具足模写 高床台飾り
  • 天下の豪男徳川四天王の一人、勇壮な戦国武将らしい具足は人気!
  • 獅噛の前立てに鹿の角脇立ての付いた黒塗りの個性的な兜。
    鹿角は木製仕立てですが、とても重厚感があります。

  • スケールの大きい 水龍の屏風が一層引き立たせます。                                                
本多忠勝公鎧 本多隆将氏蔵 黒糸縅二枚胴具足模写 兜の部分
幟旗含む サイズ  間口105cm×奥行55cm×高さ105cm 下へ続く

五月人形カタログ戦国武将鎧兜ページトップへ




上杉神社蔵 直江兼続公 浅葱縅二枚胴具足模写 焼桐台・屏風飾り
直江兼続―北天の守護神

  • 直江兼続公は上杉の外交官として頭角を現し、東日本の大名と秀吉を取り持つ存在として大きい。

  • 兜の前立は『愛』は愛宕権現とも愛染明王ともいわれる。

  • 直江兼続公の詩

    屠蘇 盃を挙げ 元辰を祝す  新を迎え 旧を送りて 桃符を換う 万戸千門 一様の春         
                           
上杉神社蔵 直江兼続公 浅葱縅二枚胴具足模写 兜             

上杉神社蔵 浅葱縅二枚胴具足模写 焼桐台・屏風飾り

上杉神社蔵 直江兼続公 浅葱縅二枚胴具足模写 焼桐台・屏風飾り
幟旗含む サイズ  間口105cm×奥行55cm×高さ105cm 下へ続く

五月人形カタログ戦国武将鎧兜ページトップへ




五月人形 戦国武将 豊臣秀吉 兜飾り

戦国武将 豊臣秀吉 兜飾り

五月人形 戦国武将 豊臣秀吉 兜飾り 大阪城天守閣所蔵馬蘭の兜飾り
  • 大阪城天守閣所蔵馬蘭の兜飾り。

  • 屏風は焼桐フラッシュ仕上げ
  • コンパクトサイズにまとめました。

  • 牛革の錣しころ仕上げです。

五月人形 戦国武将 豊臣秀吉 兜飾り
幟旗含む サイズ  間口65cm×奥行45cm×高さ62cm 下へ続く

五月人形カタログ戦国武将鎧兜ページトップへ





福岡市博物館所蔵 黒漆塗大水牛脇立桃形兜模写 焼桐台・屏風飾

福岡市博物館所蔵 黒漆塗大水牛脇立桃形兜模写 焼桐台・屏風飾り

黒田長政―武勇と知略を備えた名将
  • 幼少から豊臣秀吉に仕え、賤ヶ岳の戦いで功績のあった七本槍り一人となる。
  • 転生16年(1588年)には肥後半国を与えられ、熊本城主となる。
               
  • 関ヶ原の戦いでは官兵衛とともに九州における東軍の中心として活躍した。                       
  • 戦後は肥後一国の領主となり熊本白城を築いて城下町を整備した。 
           
  • 黒漆塗大水牛脇立桃形鎧模写飾りセットもございます。       
福岡市博物館所蔵 黒漆塗大水牛脇立桃形兜模写 焼桐台・屏風飾り
幟旗含む サイズ  間口75cm×奥行42cm×高さcm 下へ続く

五月人形カタログ戦国武将鎧兜ページトップへ





端午の節句 男児の成長と立身出世を願います。我が家でも鎧兜に鯉のぼりを飾って祝います。


江戸時代になって『端午の節句』は盛んになり、豪華に飾られるようになりました。

『尚武』という音が『尚武』『勝負』という言葉通じることから、端午の節句は『男の節句』とされるようになりました。
五月五日は、家族そろって五月人形でお祝いです。鎧・兜、武者人形・鍾馗などを飾ります。
兄の鎧飾りと僕の兜飾りはいつも並べて飾っています。菖蒲は端午の節句には欠かせません。 五月人形・柏餅『子孫繁栄(家系が絶えないように)の願いをこめてこどもの日の縁起物の食べ物として節句には欠かせないお菓子です。
五月人形 端午の節句 こどもの日 料理

柏餅 上新粉を蒸し揚げ上げてから小豆の餡を包み、さらに柏の葉で包んだお菓子の事です。

柏の葉は、新芽が出ないうちは、古い葉が落ちないことから『子孫繁栄(家系が絶えないように)の願いをこめてこどもの日の縁起物の食べ物として節句には欠かせないお菓子です。


 笹の葉でもち米を包み、イグサで縛って蒸したりゆでたりした食べ物。
粽には『魔除け』になる働きを持っていると信じられています。

←← ママと一緒に作ろう♪ 電子レンジで簡単!手づくり柏餅

菖蒲酒 菖蒲の根を細かく刻み、それをお酒に浸して飲むと、強壮・解毒効果があると言われるように、菖蒲は大変効用のある薬草として知られています。






五月人形・戦国武将(鎧兜)カタログページTOPへ

五月人形トップページ 五月人形カタログNo1 五月人形カタログNo2 五月人形カタログNo3