五月人形・戦国武将シリーズ 直江兼続 愛染明王前立て 上杉神社蔵 浅葱縅二枚胴具足模写

上杉神社蔵 直江兼続公 浅葱縅二枚胴具足模写 焼桐台・屏風飾り
上杉神社蔵 直江兼続公 浅葱縅二枚胴具足模写 焼桐台・屏風飾り

戦国武将・直江兼続公 愛染明王前立て 上杉神社蔵 浅葱縅二枚胴具足模写鎧飾り



幟旗含む サイズ  間口105cm×奥行55cm×高さ105cm



五月人形(鎧兜)カタログページTOPへ

戦国武将・直江兼続公 愛染明王前立て 上杉神社蔵 浅葱縅二枚胴具足模写兜飾り
 戦国武将・直江兼続公 愛染明王前立て 上杉神社蔵 浅葱縅二枚胴具足模写兜飾り

戦国武将・直江兼続公 愛染明王前立て 上杉神社蔵 浅葱縅二枚胴具足模写兜飾り



サイズ間口75cm×奥行45cm×高さ60cm
 



五月人形(鎧兜)カタログページTOPへ


 上杉家家老として叡智を豊臣秀吉に買われ、関が原敗戦後は上杉家安泰のため徳川家康の重心本多正信らの間を奔走。


二枚胴具足・兜の前立の【愛】の字は愛染明王の信仰