TOP > 雛人形 > 商品カタログNo1 

流行を超えて愛され続ける雛人形(ひな人形)優雅で豪華な15人揃いは女の子の憧れ

 
雛人形、五月人形の小木人形トップページへ 雛人形(おひなさま)トップ
雛人形(ひな人形)・おひなさま、ひな祭りの由来と歴史 雛人形(ひな人形・おひなさま)を選ぶ楽しさ 雛人形(おひなさま)のQ&A 楽しいひな祭りの歌♪灯りをつけましょぼんぼりに〜 人形制作にかける想い 雛人形(おひなさま)のカタログ

 人形のまち岩槻 小木人形人形のまち 岩槻 小木人形





雛人形(ひな人形・おひなさま)親王飾り
雛人形(ひな人形・おひなさま)は高床台を使って豪華な親王飾り 親王飾り・収納タイプ 雛人形(ひな人形・おひなさま) 木目込み人形 雛人形(ひな人形・おひなさま) 名匠作品


桃の節句(ひな祭り)主役は娘の幸せを託す雛人形


変わらぬ人気の雛人形はフルセットのおひなさま!!

『段の雛 清水寺を一目かな』 宝井其角 (江戸前期の俳人、松尾芭蕉十哲のひとり。)「五元集」の句


おうちでは毎年、ママと一緒に楽しくおひなさまを飾ります。

雛人形(ひな人形・おひなさま) 店頭には優雅な雛人形七段飾りが勢ぞろい!!
 雛人形(ひな人形)・おひなさまの豪華な段飾り




★ 十五人揃のおひなさま 

   
 七段飾りのおひなさま  五段飾りのおひなさま

   
 焼桐七段・五段飾りのおひなさま  毛氈七飾りのおひなさま京都御所 紫宸殿 左近の桜・右近の橘

雛人形(ひな人形・おひなさま) 七段飾りの雛人形 乗り物揃の牛車(ぎっしゃ)


↑は 京都御所 紫宸殿

京都御所紫宸殿は『天皇の鎮座される場』を意味し、紫宸殿には左近の桜,、右近の橘が見られます。



嫁入り道具・乗り物ぞろい(御所車、御駕籠の一組)も揃うおひなさまはお子様も大喜びです。





■■ 七段飾り ■■

焼桐七段飾りのおひなさま

美麗・品格の良さがとても光.る雛人形

  • 焼桐を素材とした飾り段・屏風に豪華さの中に気品あふれるセットです。
  • 五人囃子の上品で控えめな衣裳がお内裏さまをより一層華麗に演出しています。
  • お道具の自然な色合いは春を感じて頂けると人気です。
  • 木肌の段が木の芽もふっくりと膨らんでくる春の大地にしっかり根付いた木の躍動感を思わせます。

春の活動的な息吹を感じる雛人形

雛人形(ひな人形・おひなさま)焼桐七段飾りの豪華な雛人形(ひな人形・おひなさま)京八番親王6寸13人揃いの段飾り
京八番親王六寸十三人揃

サイズ  間口120cm×奥行160cm×高さ166cm


雛人形カタログ七段飾り・五段飾りページトップへ

前の項目| 目次 | 次の項目




■■ 七段15人飾り(毛氈飾り段) ■■

毛氈七段飾りのおひなさま

『白・赤・緑・黄・黒』五彩の彩りの良さが見事な雛人形


春のうららかさを感じる雛人形
雛人形(ひな人形・おひなさま)毛氈飾り仕様の七段十五人揃いセット・大きめタイプ
  • ・・・引き締め、春一番に吹き始めの南風の様。
    様々の春の色彩をくっきりと。
  • ・・・躍動、春の木々の白い花、青空を突き刺す様、
    タンポポも花の後は種子が白い冠毛があたりに春を蒔く。
  • ・・・うららか・春の明るさが心を和わす。
  • ・・・萌える、息づく芽吹きの若々しさを感じる。
  • ・・・心に春の暖かさを感じ、また目出度さの象徴。
京七番親王七寸十三人揃

サイズ  間口135cm×奥行180cm×高さ190cm


雛人形カタログ七段飾り・五段飾りページトップへ



春が来た。女の子なら誰もが待ちわびるひな祭り

  • 豪華金襴衣裳はひな祭りを 一層豪華にします。         
  • 雛道具の黒が落ち着いた雰囲気づくり。
  • 全体が落ち着いた15人揃のひな人形。     
  • お道具の唐草文様は蔓草の生命力と発展と結びついた吉祥文様

春を待ちわびて飾る雛人形

雛人形毛氈七段飾り 
京七番親王七寸十三人揃

サイズ  間口120cm×奥行155cm×高さ176cm


雛人形カタログ七段飾り・五段飾りページトップへ



雛人形七段飾り 五人囃子 一番最上段の屏風の前にお内裏さま、左右両側には雪洞、真ん中に三方揃い。

内裏様の飾り方で男雛を向かって左に、女雛を向かって右に並べる飾り方は大正から昭和の初期。
それは、ご大典(即位式)の高御座の位置関係、天皇さま・皇后さまのお写真の影響といわれます。雛人形(ひな人形・おひなさま) ♪灯りをつけましょ 雪洞(ぼんぼり)に♪雛人形には欠かせません。


二段目には三人官女真ん中には、島台の官女、右に長柄の銚子、左に加えの銚子を飾ります。


次の段には五人囃子で、能の囃子方と同じ並べ方になります。
向かって左から太鼓(たいこ)・大鼓(おおかわ)・小鼓(つづみ)・笛・地謡(じうたい)雛人形七段飾り  五人囃子


次の段には隋身、喜怒哀楽のお顔の仕丁と段々に並べてます。
雛人形(おひなさま、ひな人形)・七段飾り 隋身(俗に言う 右大臣 左大臣)

京都御所の紫宸殿に準じて右側には『左大臣』『左近の桜』 左側には『右大臣』『右近の橘』を並べます。



お姫さまの花嫁道具、最後に御所車・お駕籠を飾ります。



■ 雛人形の段飾りの左右とはお内裏様から見ての左右を示します。飾る際に見てみましょう! ■


 知っておきたい雛人形のお話@ 



江戸時代には雛飾りのもう一つの主役には雛道具、調度品があります。

江戸時代は、大名の婚礼には婚礼調度品と同形式の雛道具が持参されます。


大名に姫君が誕生した時、父君はじめご親類から、お祝いの雛人形が贈られ盛大な雛節句が催されることは、ほぼ想像がつきます。

この姫君がやがて年頃となって、お越し入れが決まると、もう一度新しい雛人形と雛道具が調達されたようです。

しかもその雛道具は、婚礼調度品の雛型であったというから驚きます。

雛道具には両家の紋をつけるのが普通のようです。

現存するこうした大名の雛道具を見ると、鹿児島島津家の雛道具(100種=550点)をはじめ、金沢前田家、一橋徳川家、彦根伊井家にある数多くの逸品は、美術工芸品としての価値もあり、貴重な歴史の遺産といえます。

現在の雛人形には七段飾り、五段飾り、三段飾りに雛道具の一部が華やかさを添えています。

箪笥・長持ち・鏡台・針箱など、嫁入り道具を組み合わせた雛道具、御所車・御駕籠の一組




毛氈七段飾りのおひなさま

この空間に置けるかも。赤い毛氈飾りを華やかに


春の温かさを感じるおひなさま

雛人形(ひな人形・おひなさま)・毛氈七段京十番親王芥子十五人揃のおひなさま
  • 毛氈飾りの雛人形の一番小さめなスタイル。
  • コンパクトサイズの手のひらサイズの15人揃いのおひなさまはママも御満悦。
  • お子様とママにうれしい。
    おうちで楽しめる十五人揃の雛人形。
             
  • 15人揃の雛人形セットの中では人気商品です。          
  • 『こんなコンパクトの七段飾りが欲しかった』と
    喜ばれるママが探していた雛人形です。
京十番親王芥子十三人揃

サイズ  間口90cm×奥行110cm×高さ138cm


雛人形カタログ七段飾り・五段飾りページトップへ



■■ 五段15人飾り(焼桐段) ■■

焼桐五段飾りのおひなさま



ひな祭りをもっと楽しもう!!

  • 焼桐を素材とした飾り段・屏風に
    豪華さの中に気品あふれるセットです。
雛人形五段飾り・屏風
  • 一体一体の雛人形の存在感が
    見逃せない配色には御満足いただけます。
  • 飾り易い焼桐飾り五段飾りのおひなさまは、ママもきっとお気に入り

上品にも味わいのあるおひなさま

五段飾り15人揃いのおひなさま
京十番親王芥子十三人揃

サイズ  間口100cm×奥行100cm×高さ100cm


雛人形カタログ七段飾り・五段飾りページトップへ








おうちでは毎年、年中行事になっています。家族総出で節分に豆まきをし、雛人形を飾ります♪
雛あられ、菱餅を供え家族そろってひな祭りです。 雛人形(ひな人形・おひなさま) 家族で祝うひな祭りはお子様の大切な行事です。雛人形を飾れば心はうきうき♪桃の花・お供え物はママのお役目、節分の豆まきを終えれば『福が来る』ひな祭りの用意万端準備OK!楽しい楽しいひな祭り(桃の節句)

家族で祝うひな祭りはお子様の大切な行事です。
雛人形を飾れば心はうきうき♪
節分には豆まきをします。
桃の花・お供え物はママのお役目、災厄を祓いの節分の豆まきを終えれば『福が来る』


節分はちょうど冬の最後、一年の終わりの日になる。

豆まきし災厄や邪気を祓い福を招いて新たな心地よい春を迎えられる。ひな祭りには欠かせません 桃の花を飾りましょう
豆まきの風習は室町時代にはじまり、もとは、中国から伝わる『追儺(ついな)』の儀式。
疫病や陰気、災害を鬼に見立て、桃の弓、葦の矢で追い払う。


ところで、節分の『豆まき』は陰陽五行説と関係がある。
立春の春は五行では『木』。
『木』にとって相性の悪い五行は『金』、その『金』を剋するために『火』を利用する。
要するに『金』にとって相性の悪いのは『火』であるため、火で炒った丸い豆を使うことになる。
立春を迎えるには、火で豆を炒り、炒った豆を投げる。


また、桃の花を飾る理由は、花が美しく綺麗ということだけでなく、桃の呪力には悪いものを追い払う力があるといわれ、邪気を祓い百鬼を制すと言われ祝いの花でもある。

ひな祭りの用意万端準備OK!
楽しい楽しいひな祭り(桃の節句)です♪♪



日本の伝統行事『ひな祭り』の知っておきたいお話A


『お子さまの行事の料理』をご紹介しております。
雛人形(ひな人形・おひなさま) ひな祭りの料理・節句料理
ママの手作りのお料理に是非ご利用下さい。
雛人形(ひな人形・おひなさま) ひな祭りには桃の花を飾ります。桃は邪気を祓う力があるとされています。


雛人形カタログ七段飾り・五段飾りページトップへ








雛人形(ひな人形・おひなさま) 暈繝(うんげん)は色彩を段暈しにすること 多彩な色彩